石田ようこ 犬と猫の歯科クリニック

〒216-0003
神奈川県川崎市宮前区有馬5丁目1-1
web予約はこちら
044-863-9073

受付時間 9:00〜12:30、15:00〜17:30(火・水休診)

メニュー

石田ようこ 犬と猫の歯科クリニックTOP > 病気コラム

病気コラム

  • 歯みがきガムを食べさせているから大丈夫? 残念ながらダメです…

    歯科検診にいらっしゃる方には、

    普段どんなお手入れをしていますか?と必ずお聞きしますが

    「噛むおもちゃや歯みがきガムを与えています!」

    「噛むと歯がこすれるから大丈夫かなと思って」というお話をよく伺います

     

    半分正解で、半分不正解です

    犬猫さんが物を噛む時に使う歯は決まっていて、主に大きな奥歯(上顎第4前臼歯と下顎第1後臼歯)です

    これらの使った歯は多少こすれますが、それ以外の歯には効果がありません

    また既に歯周炎を患っている場合、

    ガム等では歯周ポケット内をきれいに出来ないので歯周炎の進行を抑える事も出来ません

     

    ご自身のお口に置き換えて頂くと想像しやすいと思うのですが

    ガム、洗口液、スプレー剤、サプリメントなど・・・

    これさえしておけば歯みがきしなくても大丈夫!

    という商品は思いつくでしょうか?

    なかなか難しいのではと思います

     

    犬猫さんもまったく同様で、やはり歯みがきに勝るものはありません

    デンタルグッズはあくまでも補助とお考え下さい

    当院では、犬猫さん達が歯磨きが楽しみになる歯磨き指導はもちろんのこと

    状況に応じて様々なデンタルグッズをご紹介しています

    ガムでも3種類、

    歯垢分解酵素入り・歯周病菌が増えにくくするエキス入り・口臭抑制などなど…

    折角使うなら効果が立証されているものをお使いくださいね

     

    当院専用のグッズ販売サイト「動物ナビ」でも一部購入可能です(院内価格の5%off)

    病院IDの入力が必要ですので、詳しくはお問い合わせください

     

一覧に戻る